Quick links

Tel :010-82779088

Fax :010-82779000

E-MAIL:venus@venustech.com.cn

ニュース

Venustechのマルチコアプラットフォームが、インターネットセキュリティパフォーマンスを大幅アップ

Published:2012-03-21

このほど開催された「企業IT活用ベストプラクティス」をテーマとする2010年システムアーキテクター大会で、Venustechのベテラン専門家が、インターネット関連企業が直面するパフォーマンスボトルネックという見地から、マルチコアプラットフォームがネットワークセキュリティ製品にもたらすパフォーマンスの飛躍的向上について詳述、エコロジーなマルチコアがインターネットアプリケーション高速化を実現する道であることの証明を試みた。

周知のとおり、インターネットはオープンプラットフォームとして、大量にデータ計算をしなければならず、そのネットワークデバイス、データセンター、セキュリティアプライアンス、デリバリーデバイスはソフトウェア・ハードウェアに対し、低エネルギー消費、高安定性、高メンテナンス性、高い計算能力、ハイスループット、業務特性に対する高スケーラビリティ等多方面のパフォーマンスを求めている。しかし、ネットワークキャパシティやデータ転送量の増加に伴い、我々が通常理解するアルゴリズムの最適化がもたらす高い計算効率だけでなく、インターネットのハードウェア計算リソースに対する消耗も、急速に膨大化している。

これについて、Venustechのベテラン専門家は次のように述べた。目下ほとんどのセキュリティアプライアンスが導入するX86ユニバーサルコンピューティングプラットフォームは高速化機能を持つ他のコンポーネントの力を借りなければ、コンテンツのハイパフォーマンスなコンピューティングができず、パフォーマンスと効率でオンラインデータの計算量が秒当たり2Gを超えることができない。ネットワーク帯域幅や情報量が急速に膨らむ今日、この程度の計算効率では、局所的なアプリケーションニーズしか満足できない。しかし、マルチコアプラットフォームに基づくネットワークセキュリティ製品であれば、エネルギー消費を大幅に削減し、セキュリティやアプリケーションのパフォーマンスをグレードアップできる。

マルチコアプラットフォームはインターネット業務用アプリケーションソフトウェア・ハードウェアの本質的なニーズといってよい。Venustechは、ネットワークセキュリティの領域をリードする企業として、マルチコアソフトウェア・ハードウェアアーキテクチャの設計において蓄積した技術を武器に、率先してマルチコア技術を商用製品に活用、セキュリティ製品で国内で初めて10Gパフォーマンスの壁を越え、世界のトップレベルへ導いた。

インターネット関連企業にとって、マルチコアプラットフォームに基づくソフトウェア・ハードウェアアーキテクチャは、webセキュリティ、インターネットアプリケーション高速化を実現するための最良のプラットフォームソリューションである。